1万時間の法則って知ってますか?

オトメシ!
〜音楽で美味しいご飯が食べたいあなたのための情報サイト〜

にようこそ!

 

こんにちは、作詞家のMikeyです。
前回の記事で「本気で3年頑張ればプロレベルに達することは出来る」と書きました。

実際に私は、プロになろうと決めてから3年で作詞家になれましたし、小説家にもなれました。なぜ3年でプロになれるのか、最初は自分でもよく分かりませんでしたが、みなさんはすでにご存知かもしれません。

マルコム・グラッドウェルという人が紹介している「1万時間の法則」というのが、毎日9時間×3年間にちょうど匹敵するんです。

この本に詳しく書いてあります。

3年もコツコツ頑張れば、コツをつかんだり自信を持ったりすることが出来ると思います。
時間をかけて続けることが才能なのかもしれないですね。

ちなみに……
プロの定義というのは人それぞれ違うと思いますが、ひとまずここでは「仕事としてお金をいただいている」ことを指しています。無料で作品を発表することと、たとえ1円でも作品にお金をいただくことには雲泥の差があります。

プロになりたい人は、まず1円の壁を破れるように頑張ってみてくださいね!

もっと色々知りたい! という方はお問い合わせくださいね。
(直接はお答え出来ませんが、参考にさせていただきblogなどでお答えします)