5W1Hだけじゃ足りない!

オトメシ!
〜音楽で美味しいご飯が食べたいあなたのための情報サイト〜

にようこそ!

 

こんにちは、作詞家のMikeyです。
作詞講座3回目の今回は「5W1H」の他にあとひとつ必要なものについてご紹介します。

まず「5W1H」についてはご存知だと思いますが改めて書いてみますね。

Who = 誰が
When = いつ
Where = どこで
What = 何を(した)
Why = なぜ
How = どうやって

「誰がいつどこで何をどうやってしたのか。なぜそれをしたのか」という、文章作成の基本ですね。

作詞もこの「5W1H」を使って書いていきます。

でも、あとひとつ足りないものがあるのです。

それは…

答えはEです。

E = Emotion = 心を揺さぶるような強い感情

これが歌詞には必要なのです。

これってものすごく重要なことです。
一言ではとても説明出来ないし、もしかしたら秘密にしておきたい作家さんもいるかもしれない。

Emotionについては色々書きたいことがあるので、またいずれご紹介したいと思います。

もっと色々知りたい! という方はお問い合わせくださいね。
(直接はお答え出来ませんが、参考にさせていただきblogなどでお答えします)